ホーム 学校案内 JABEE認定制度

JABEE認定制度

1.JABEE認定制度について

JABEEとは

 日本技術者教育認定機構(JABEE : Japan Accreditation Board for Engineering Education 1999年11月19日設立)は、統一基準に基づいて理工農学系高等教育機関における技術者教育プログラムの認定を行い、教育の質を高めることを通じて、わが国の技術者教育の国際的な同等性を確保し、国際的に通用する技術者育成の基盤を担うことを通じて社会と産業の発展に寄与することを目的として、技術者教育プログラムの審査・認定を行う一般社団法人です。

本校の取組

 本校は東京都の産業振興や課題解決に資する「ものづくりスペシャリスト」の育成を使命としています。開校して以来、グローバル化が進む社会に対応すべく様々な教育の取組を進めて参りました。その中で、本校の技術者教育の質の向上と国際的に通用する技術者育成の必要性から、平成25年度より日本技術者教育認定機構(JABEE)の教育プログラム認定を受審すべく、専門の部会を設置し、教育内容等について検討を重ねて参りました。

受審宣言

 これまでの取組の結果を受け、本校は平成33年度の受審を目指し、ここに受審を宣言いたします。

2.本校の教育プログラムについて

本校の教育プログラム

本校の教育プログラム

 本校は、首都東京の産業振興や課題解決に貢献するものづくりスペシャリストの育成を使命として、グローバル化に対応した国際的に活躍できる総合的実践的技術者の育成を目指して、JABEE受審を目途にし、「教育プログラム」と「学習・教育到達目標」を定め教育を行います。
 教育プログラムは、機械工学プログラム、電気電子工学プログラム、情報工学プログラム、そして創造システム工学プログラムの4つからなり、本科4年次から専攻科2年次までの4年間にわたり実施されます。
 これらの教育プログラムは、次に示す学習・教育到達目標を基に、本科でのエンジニアに必要な基礎教育から、専攻科でのより深く精緻な知識と技術の教授と、専門分野における研究の指導により、科学技術の高度化、複合化に対応できる応用力、創造力を有した総合的実践的技術者の育成を目指して設計されています。

本校の教育プログラムの目的

 本教育プログラムは、本校の使命と教育理念を受け、最も得意とする専門工学の知識と能力を身に付けそれを深め、あるいは異なる工学分野の知識を理解し融合することにより、広い視野に立って首都東京の問題解決に取り組むことのできる総合的実践的技術者を育成することを目的とする。

育成する技術者像

> 育成する技術者像はこちら

学習・教育到達目標

> 学習・教育到達目標はこちら

3.履修について

 本教育プログラムの教育期間は、本科4年から専攻科2年までの4年間とします。そのため、本科3年次で各教育プログラムの説明をし、その後、履修する教育プログラムを選択します。履修生は、各教育プログラムにて定められた科目の単位を取得することになります。

4.本科4年編入学者の教育プログラム履修について

 本科4年に編入学する学生には、編入前に各教育プログラムの説明をします。編入学後は他の本科生と同等の扱いとなります。

5.修了要件について

 以下の各号の全てをみたしたものとします。

①各教育プログラムの定める科目の単位が取得されていること。

②各教育プログラムの総合評価基準がみたされていること。

③学士の学位が取得されていること。

ページの先頭へ