ホーム 本科・専攻科案内  航空宇宙工学コース

航空宇宙工学コースAeronautical and Astronautical Engineering Course

航空宇宙工学の最先端技術で未来の空を制覇せよ!

コースの特色

 航空機やロケットの技術に求められる高い信頼性や、宇宙空間を利用した技術など、航空宇宙工学は様々な工学の最先端領域の知識や技術を必要とする「総合工学」です。本コースでは、宇宙推進工学、人工衛星工学、宇宙科学を中心とした科目を学び、幅広い分野で活躍できる人材育成のための教育プログラムを用意しています。

電気推進宇宙エンジン実験装置
電気推進宇宙エンジン実験装置
宇宙エンジン推力測定装置
宇宙エンジン推力測定装置

専門科目

  • 熱力学特論
  • 粘性流体の力学
  • 宇宙科学
  • 飛行力学特論
  • 航空推進工学
  • 航空宇宙機器概論
  • 推進工学特論
  • 人工衛星工学
  • 宇宙工学概論
  • 飛行制御特論

詳しくは専攻科カリキュラムの紹介ページをご覧下さい。

主な特別研究

  • 都市部風力発電に向けた東京都再生エネルギー解析
  • ブレードのピッチ角を最適化した風力発電装置の開発
  • 超小型衛星に適したマイクロスラスタの研究
  • 超小型人工衛星および分離機構の設計と製作
  • 超小型衛星分離機構制御システムの研究開発

詳しくは専攻科分野別担当教員の紹介ページをご覧下さい。

ページの先頭へ