ホーム 本科・専攻科案内  専攻科の教育プログラム

専攻科の教育プログラム

専攻科「創造工学専攻」とは

 専攻科は産業技術高専5年間の教育を終えた後、さらに2年間の高度な専門知識及び技術を学べる教育課程です。

 高専本科とカリキュラムが連続しており、高専卒業生にとって学びやすい環境です。また1学年32人の、少人教育による総合的実践的技術者の育成を目指しています。終了後は学位授与機構の審査に合格すると学士(工学)の学位が取得できます。学位取得後は就職だけではなく、産業技術大学への推薦入学や他大学院への進学も可能になります。

インターンシップ・特別研究

 専攻科では先端的で実践的な技術者になることを目標に、夏休みに2週間程度、企業でのインターンシップを実地しています。ここでの経験や期間中に発見した課題を基にして特別研究を2年間かけて行います。また、特別研究を通じて自ら課題を発見し、解決する能力を身につけると共に、成果を論文にまとめて発表するプレゼンテーションの技術も学びます。

ページの先頭へ