ホーム トピックス日本音響学会にて第43回粟屋潔学術奨励賞を受賞!

トピックス

高専の最新情報をお届けします。

日本音響学会にて第43回粟屋潔学術奨励賞を受賞!

本校荒川キャンパス情報通信工学コース所属の高橋義典准教授が、日本音響学会にて「第43回粟屋 潔学術奨励賞」を受賞しました。

「粟屋 潔学術奨励賞」は、粟屋潔博士 (日本音響学会第9代会長) のご遺族からの寄付を基に昭和58年に創設された賞で、音響に関する学問、技術の奨励のため、有為と認められる新進の研究・技術者に贈呈されています。

高橋准教授は、日本学術振興会の科学研究費助成事業「ひらめき☆ときめきサイエンス」として「目で見る音と振動」という小中学生向けの音響学イベントを過去二回行ってきました。
今回は、それらのイベントを計画するにあたっての工夫や、教育効果について音響教育研究の視点からまとめ、日本音響学会2017年秋季研究発表会にて「楽器製作とグラフィカルプログラミングで学べる小中学生向け音響学イベント」と題して発表し、その内容が評価され受賞となりました、授賞式は3月14日に日本工業大学で開催される同学会の2018年春季研究発表会にて執り行われる予定です。


音響学イベントについての過去記事
「ひらめき☆ときめきサイエンス 目で見る音と振動 〜エレキギターを作って、音響工学の基礎を学ぼう~」 を実施しました。

日本音響学会
http://www.asj.gr.jp/index.html

ページの先頭へ