ホーム トピックス台風接近による大雨洪水警報発令を受けての授業措置について

トピックス

高専の最新情報をお届けします。

台風接近による大雨洪水警報発令を受けての授業措置について

 本日、東京23区部に「大雨洪水警報」が発令されました。帰宅時の安全性を確保するため、8月10日(月)の午後の授業は休講とします。
また、明日の授業に関しては学生生活ハンドブックの「交通スト等による交通機関不通および災害等の場合の授業について」に従い対応します。警報発令の有無についてはニュースの報道で確認してください。
以下、学生生活ハンドブックより関連部分のみ要旨を抜粋
2 台風に伴ない東京23区(東部または西部)に、大雨、洪水、暴風警報が発令された場合、以下の授業措置を行う
○ 午前6時までに警報が解除:平常授業
○ 午前9時までに警報が解除:午後より授業
○ 午前9時以降に警報が解除:自宅学習

以上

ページの先頭へ