ホーム トピックス生産システム工学科中川雅貴君が日本学生支援機構「優秀学生顕彰事業」奨励賞を受賞

トピックス

高専の最新情報をお届けします。

生産システム工学科中川雅貴君が
日本学生支援機構「優秀学生顕彰事業」奨励賞を受賞

2009年11月17日
東京都立産業技術高等専門学校

 本校生産システム工学科5年 中川雅貴君が独立行政法人 日本学生支援機構 平成21年度「優秀学生顕彰事業」において、学術分野で奨励賞を受賞いたしました。また、昨年3月本校生産システム工学科を卒業し、武蔵野美術大学に編入学した赤間康弘さんも文化・芸術分野で大賞を受賞いたしました。

 「優秀学生顕彰事業」は、21世紀を担う前途有望な人材の育成に資することを目的として、大学の3年生以上、高専の5年生以上を対象として、学術、文化・芸術、スポーツ、社会貢献の各分野で、世界的に活躍をした学生に対して賞を授与するもので、今年で5年目を迎えます。ちなみに、今年度のスポーツ分野では、北京オリンピック体操で銀メダルを獲得した、日本体育大学の内村航平さんが大賞を受賞しています。

 中川君はロボカップジュニア世界大会に3年連続で出場し、2006年ドイツ世界大会でのマルチチーム優勝、2008年中国世界大会での個別優勝の実績を高く評価され、奨励賞の受賞となりました。高専の本科生では、平成19年度に高専ロボコン大賞などの実績により、奨励賞を受賞した豊田高専の吉元崇倫さんに続いて、2人目の受賞となります。

 本校学生にこのような名誉ある賞が授与されたことは、5年間指導してきたクラブ顧問として大変喜ばしいことであり、本校に在学する後輩達にとっても大きな励みになることと思います。今後の中川君の、更なる活躍に期待したいと思います。

 

以上

ものづくり工学科 富永一利

■日本学生支援機構 平成21年度「優秀学生顕彰事業」のホームページ

http://www.jasso.go.jp/kensyo/h21kekka.html

ページの先頭へ