高専ってどんなところ?

高専てどんな勉強するんだろう?高専の女子の様子とは?
みんなが高専を選んだ理由を知りたい!などなど、具体的な疑問・質問にお答えします。

産技高専の先生たちにききました!

女子学生の割合を教えてください。

A.都立産技高専の女子学生は約7%ですが、クラスや学年を超えて、仲良く付き合っています。女子学生の割合は年々増加しつつあり、平成25年度入学の女子学生は約10%です。また、高専男子は女子学生にやさしいという評判です。

服装はどんな感じですか?

A.制服はありませんが、低学年には、なんちゃって制服姿の女子高専生もいます。実験実習は、きりっとした作業着姿で行っています。

女性の先生は何人いますか?

A.品川キャンパス6名(一般:4名、専門:2名)、荒川キャンパス5名(一般:2名、専門:3名)います。少ないですが一緒にがんばりましょう。

定期テストは何科目ありますか?

A.定期テストは年に4回、4~5日くらいの日程で実施されています。1年生は、8科目程度です。

どのような企業に就職していますか?

A.男子学生と変わらず、全国の優良企業に就職しています。詳しくは、卒業後の進路をご覧ください。

理系女の先輩たちにききました!

産技高専を選んだきっかけは何ですか?

A1.中学生の頃、インダストリアルデザイナーを目指していました。物をデザイン(設計)するには物の仕組みや形状、加工法などを理解することが必要です。高専ではそれらをキチンと学べること、CAD室があるなど設備面でも充実していることを知り、入学を決めました。

A2.将来エンジニアとして設計や製作の現場にかかわっていきたかったからです。就職内定率が女子学生でも100%だったり、クラブの部長などで女子学生が活躍していたり、女子学生同士も仲がよく見えたからです。

本校を目指す女子学生にメッセージをどうぞ。

A1.女子学生は少ないですが、その分みんな仲良しです!クラブ活動や委員会に入れば他の女子とも交流が持てるので楽しいと思います。勉強も先生が丁寧に教えてくれるので心配することないですよ!

A2.女子は少ないですが、先輩方はとても優しい方ばかりですので「女子が少ないから・・・」などと思う必要はありません。女子同士で確実に仲良くなることができます。

理系女子のみなさんにアンケートを行いました

高専を知ったきっかけは? 高専に入学しようと思った理由は? 学校でがんばっていること? 実習でがんばっていること?将来の進路は?