ホーム 開かれた高専 一般向け講座/高齢者・障がい者の生活を支える新しい技術(応用編)

オープンカレッジ(公開講座)内容紹介

一般向け講座

高齢者・障がい者の生活を支える新しい技術(応用編)
高齢者・障がい者の生活を支える新しい技術(応用編)
日時 令和元年12月14日(土)
【全1回】
18:00~20:00
場所 荒川キャンパス
対象 一般・技術者対象講座
受講料 800円
定員 30名
締切 受付終了
内容 高齢者・障がい者に関連する研究・開発の現状を網羅的に解説し、問題点や現状の課題について理解を深めます。また、超高齢社会を迎える日本における生活支援工学の展望と重要課題についての理解を深めます。工学技術が高齢者や障がい者の補助にどのように活かすことができるのかについて事例を用いて議論し、機器だけでなくサービスや制度についても網羅的に学びます。

※場所について
当日は、秋葉原サテライトキャンパスで実施します。
講師 星 善光(本校准教授)

ページの先頭へ