ホーム キャンパスライフ クラブ活動の紹介  品川キャンパス ─運動部─

品川キャンパス ─運動部─

陸上競技部

陸上競技部は高専創設以来から活動を続けている伝統あるクラブです。また創部以来ほぼ毎年高専全国大会出場を果たしています。年3回の近隣4高専(5キャンパス)の対校大会、関東信越地区大会、また1~3年では高校体育連盟主催の陸上競技大会へも出場しており、近年では大会を中心にして各自の技量を伸ばしていくという練習をしています。
陸上競技は誰でも比較的簡単に始めることができ、努力をすれば全国大会を目指すことができます。基本は個人競技ですが、練習を通じたお互いの切磋琢磨や、学校対校で他高専と競うためのチームワークも重要と考え、選手全員が一丸となった活動をすることを目標としています。

活動日時

 
午前
午後
放課後

土日は、不定期ですが、陸上競技場での練習や試合などを行うことがあります。

必ず活動◎ 通常は活動○ 不定期に活動△

人数
本科5年 1 0
4年 6 0
3年 4 0
2年 0 0
1年 5 2
合計 16 2

陸上競技部

年間スケジュール
4月:東京都大会予選
5月:4高専春季大会
6月:4高専夏季大会、高体連学年別大会
7月:関東信越地区高専大会
8月:全国高専大会
10月:4高専秋季大会
1月:関東信越地区高専駅伝大会
2~3月:マラソン大会シーズン
主な活動場所
グラウンド、トレーニングルームなど
(近隣の陸上競技場を利用することもあります)
活動実績
関東信越地区高専大会
●2017年度:男子 110mハードル 第6位
●2016年度:男子 4×400mリレー 第6位、男子 やり投 第6位
●2015年度:女子 やり投 第2位、女子 砲丸投 第3位(全国大会出場)

連絡先:谷口(機械システム工学コース・4年)または顧問

顧問:電子情報工学コース 黒木 啓之

(2018年7月更新)

<< クラブ活動の紹介 トップページへ戻る

サッカー部

全国大会を目指します!

サッカー部の部員は、現在28名です。練習日は、基本が火、水、金です。また、他校との練習試合なども行います。活動は、関東甲信越高専大会ならびに関東高専体育大会に出場しています。
特に、強豪チームの多い関東甲信越高専大会では、地区予選を突破して全国大会に出場することを目指して練習に励んでいます。来年こそは目標を達成できるように、全員一丸となって、一蹴入魂でがんばっています。

活動日時

 
午前
午後
放課後

必ず活動◎ 通常は活動○ 不定期に活動△

人数
本科5年 2 0
4年 7 1
3年 4 0
2年 10 0
1年 3 0
合計 26 1

サッカー部

年間スケジュール
 6月 関東高専体育大会   春季大会
 7月 関東甲信越高専大会  全国大会予選
11月 関東高専体育大会   総合体育大会
 3月 関東高専体育大会   新人戦
主な活動場所
グラウンド
活動実績
関東高専体育大会    春季大会 1位
関東甲信越高専大会   全国大会予選 1回戦敗退
関東高専体育大会    総合体育大会 1位
関東高専体育大会    新人戦 2位

連絡先:関(機械システム工学コース・4年)

顧問:機械システム工学コース 栗田 勝実

(2019年7月更新)

<< クラブ活動の紹介 トップページへ戻る

硬式野球部

迷ったら野球部!!迷わなくても野球部!!ぜひ野球部へ!!

僕たち硬式野球部の魅力は、高専生でありながら1~3年は高野連の大会に出場できることです。つまり、甲子園に出場するチャンスがあるということです。そして3年生の大会が終わっても、4・5年生は高専大会があるので5年間楽しく活動できます。女子マネージャーも随時募集中。

活動日時

 
午前
午後
放課後

土日祝は練習試合をしています

必ず活動◎ 通常は活動○ 不定期に活動△

人数
本科5年 5 0
4年 2 0
3年 1 0
2年 4 0
1年 5 0
合計 17 0

年間スケジュール
6月下旬 関東信越地区高専大会
6月下旬 全国高等学校野球選手権記念大会 東・西東京大会 抽選会
7月上旬 東東京大会予選
9月上旬 秋季大会一次予選
3月中旬 春季大会一次予選
主な活動場所
本校グラウンド
活動実績
2016年 春季予選大会1回戦突破(高野連)
2016年 関東信越地区大会第3位(高専)
2015年 秋季予選大会決勝戦敗退(高野連)

連絡先:3221 真田

顧問:生産システム工学コース 坂本 誠

(2018年7月更新)

<< クラブ活動の紹介 トップページへ戻る

ラグビー部

勝ち負け、うまい下手、強い弱い、大きい小さい等は関係ありません。
目標にどうしたら近づけるかを考えて実行・努力することが大切です。

○目標:全国大会出場
○モットー:仲良く楽しく
ほぼ全員が初心者から始めています。
団体競技のラグビーを通して自ら考え工夫することが、学校生活を楽しくし、社会人となるための勉強です。

活動日時

 
午前
午後
放課後

平日は16:30~18:30
2時間以内

必ず活動◎ 通常は活動○ 不定期に活動△

人数
本科5年 9 0
4年 5 0
3年 5 1
2年 2 1
1年 6 1
合計 27 3

年間スケジュール
4・5月練習計画作成 基礎体力・基礎プレー養成期(新人歓迎会)
6・7月基本チーム練習・練習試合・スタミナアップ期 (5年卒業送別試合OB戦)
7・8・9・10月集団技能練習期・夏季合宿練習試合(長野菅平高原)
11月全国大会地区予選大会
1月全国大会出場 今シーズンの反省・来シーズンの計画
1・2・3月シーズンオフ 筋力・持久力・体幹力強化期
主な活動場所
本校グラウンド 練習試合の場合は遠征有り
活動実績
平成29年  東海北陸・関東信越代表決定戦 39-26で敗れる。(全国地区予選)
平成29年  東海北陸・関東信越代表決定戦 0-20で敗れる。(全国地区予選)
平成28年  関東信越大会優勝  全国大会出場(8年連続18回出場)

連絡先:山岸(機械システム工学コース・5年)

顧問:機械システム工学コース 稲村 栄次郎

(2019年7月更新)

<< クラブ活動の紹介 トップページへ戻る

バスケットボール部

私達バスケットボール部は、明るく、元気に、楽しく、をモットーに活動しています。部員数は29名で、初心者も経験者も一緒に練習しています。年3回の定期戦、夏の関東信越地区大会、年末の東日本大会に加え、1年生から3年生の部員は、高校の大会にも出場しています。関東信越地区高専大会では、2年連続ベスト4の実績をあげています。全国大会出場を目指してがんばります。

活動日時

 
午前
午後
放課後

必ず活動◎ 通常は活動○ 不定期に活動△

人数
本科5年
4年
3年
2年
1年
合計

バスケットボール部

年間スケジュール
-
主な活動場所
-
活動実績
-

<< クラブ活動の紹介 トップページへ戻る

バレーボール部

みんなで楽しくバレーボールをしませんか!

私たちバレーボール部は、毎年夏の始めにある関東信越地区高専体育大会を勝ち抜いて全国大会に出場することを目標にして、毎週水曜日・木曜日、隔週土曜日と、年2回校内で合宿も行なっています。
バレーボールは6人でする競技なので、技術はもちろんチームワークがしっかりしていないとテレビで見るような複雑な攻撃は出来ません。そのため私たちは練習内容を工夫したり、体力・技術の向上を図っています。また、練習だけでなく学校外でも部員同士で出かけたり、部員間のコミュニケーションを取ることで、チームワークを向上させ楽しく、時に厳しく練習に励んでいます。

活動日時

 
午前
午後
放課後

必ず活動◎ 通常は活動○ 不定期に活動△

人数
本科5年 0 0
4年 0 0
3年 2 5
2年 2 4
1年 5 0
合計 9 9

バレーボール部

年間スケジュール
関東高専体育連盟主催春季大会(5月)
夏季校内合宿(6月)
関東信越地区高専体育大会(7月)
全国高専体育大会(8月)
関東高専総合体育大会(11月)
関東高専体育連盟連新人戦(2月)
春季校内合宿(3月)
主な活動場所
体育館2階アリーナ
活動実績
2018年度関東高専体育連盟主催春季大会 女子優勝
2018年度関東信越地区高専体育大会 男女予選リーグ敗退
2018年度関東高専体育連盟主催新人戦 女子優勝

連絡先:有田(機械システム工学コース・3年)

顧問:一般科 古川 浩洋

(2019年7月更新)

<< クラブ活動の紹介 トップページへ戻る

バドミントン部

目指せ、全国制覇

我々バドミントン部は週4日、10名の部員で活動しています。
昨年度の関東信越地区大会では、団体3位、ダブルス2組入賞、シングルス1名入賞、という素晴らしい結果を残すことが出来、全国大会へは男子ダブルス1組の出場を果たしました。しかし、来年度も良い結果を残せると慢心せず、部員一同は先輩方を目標とし、顧問の先生方の熱心で厳しい指導のもと、来年度の全国制覇を目指し、日々努力をしています。
また、技術面だけではなく、精神的な向上を目指し、挨拶、掃除を徹底しています。
まだまだ不十分ですが、部員の仲の良さを生かし、一人一人が徹底していこうと思っています。

活動日時

 
午前
午後
放課後

必ず活動◎ 通常は活動○ 不定期に活動△

人数
本科5年 1 1
4年 1 0
3年 2 0
2年 3 3
1年 6 0
合計 13 4

バドミントン部

年間スケジュール
7月 関東信越地区大会
8月 全国大会
主な活動場所
体育館
活動実績

2017 関東信越地区大会 男子ダブルス3位(全国大会出場) 男子団体3位 女子ダブルス3位 女子シングルス3位

2015 関東信越地区大会 女子シングルス2位(全国大会出場)
2014 関東信越地区大会 男子団体3位 男子ダブルス3位 女子シングルス3位

連絡先:諸田(生産システム工学コース・5年)

顧問:生産システム工学コース 松本 正樹

(2018年7月更新)

<< クラブ活動の紹介 トップページへ戻る

卓球部

未経験者も大歓迎。5年間で上達します。

活動日、活動時間は、話し合いで決めています。今年度授業期間中は、前期月火金、後期火木金の16:00~18:30です。大会は3種類あります。関東信越地区高専体育大会(全国大会予戦)、関東高専体育大会(東京の2高専3キャンパス対抗戦)、高校大会。数多くの試合経験を積むことにより、上達することができます。

活動日時

 
午前
午後
放課後

月(前期のみ)木(後期のみ)

必ず活動◎ 通常は活動○ 不定期に活動△

人数
本科5年 3 0
4年 1 0
3年 3 0
2年 2 1
1年 3 0
合計 12 1

卓球部

年間スケジュール
4~7月:高校大会 4月:関東高専春季大会(1日)
7月:関東信越地区高専体育大会(2日)
9月:関東高専新人戦(1日)
10月:関東高専総合大会(1日)
12月:関東高専オープン戦(団体)(1日)
1月:関東高専オープン戦(個人戦)(1日)
主な活動場所
部室/体育館第2アリーナ
活動実績
H30春期大会シングルス3位、H30新人大会ダブルス2位、H30総合体育大会ダブルス3位

連絡先:3230 水谷(部長)

顧問:一般科 中西 泰雄

(2019年7月更新)

<< クラブ活動の紹介 トップページへ戻る

柔道部

初心者大歓迎!!

高専に入学して初めて柔道を経験する学生の入部も少なくありません。そこで、個人の体力や運動能力に合わせた柔道技術の習得を心がけて活動しています。また、練習も試合も柔道は一人ではできません。日々の練習を通して協調性も養うことができます。さらに、「鮫洲高専柔友会」というOB・OG会が組織されており、合同練習における技術指導や大会の応援観戦などのバックアップ体制が整っています。肉体的・精神的に強くなりたい人は、ぜひ柔道部へ入部してください。

活動日時

 
午前
午後
放課後

必ず活動◎ 通常は活動○ 不定期に活動△

人数
本科5年 4 0
4年 6 2
3年 1 1
2年 2 0
1年 0 0
合計 13 3

柔道部

年間スケジュール
6月 関東高等専門学校春季大会、品川区春季区民大会、7月 関東信越地区高専体育大会、
8月 全国高専体育大会、9月 遠征合宿、10月 品川区秋季区民大会、
11月 関東高専総合体育大会、3月 関東高等専門学校新人大会、校内合宿
主な活動場所
柔道場
活動実績

平成30年度関東信越地区高専大会
男子団体戦優勝,男子60kg級優勝および3位,男子90kg級3位,男子90kg超級2位,女子63kg級2位,女子63kg超級優勝・・・以上全国大会出場

平成30年度全国高専体育大会
女子63kg超級優勝

連絡先:松﨑(電子情報工学コース・4年)

顧問:機械システム工学コース 伊藤 幸弘

(2019年7月更新)

<< クラブ活動の紹介 トップページへ戻る

剣道部

自分らしい剣道、自分らしい自分を目指そう。

体育館一階のサブアリーナで週三日稽古をしています。部員同士は非常に仲が良く、お互い切磋琢磨して、力をつけています。H28年度には20年ぶりに全国大会出場者を輩出して、実績もあります。基本的には各々が自分の技量に合った稽古をしており、得意な技、伸ばしたい部分を重点的に練習し、スキルを上げていますが、剣道経験の深い顧問からの技術指導も受けています。
来年こそ全国大会に出場できることを目標に部員一同、稽古に励んでいます。
未経験者も大歓迎ですので、少しでも興味のある人は参加してみてください。

活動日時

 
午前
午後
放課後

年度によって活動曜日は都度変わります。

必ず活動◎ 通常は活動○ 不定期に活動△

人数
本科5年 0 0
4年 0 0
3年 4 0
2年 1 0
1年 2 0
合計 7 0

剣道部

年間スケジュール
5月 関東高専春季大会、7月 関東信越地区高専体育大会(全国予選)、8月 全国高専体育大会、9月 遠征合宿、11月 関東高専総合体育大会、3月 関東高専新人大会
主な活動場所
サブアリーナ(体育館1階)
活動実績

H30年度:関東高専総合体育大会 個人戦 第3位、関東高専新人大会 個人戦 第1学年の部 第3位

H29年度:関東高専総合体育大会 団体戦 準優勝

H28年度:関東高専春季大会 団体戦 準優勝、関東信越地区高専体育大会(全国予選) 個人戦 第3位(全国大会出場)、全国高専体育大会 男子個人戦 初戦敗退

連絡先:森田(機械システム工学コース・3年)

顧問:生産システム工学コース 伊藤 聡史

(2019年7月更新)

<< クラブ活動の紹介 トップページへ戻る

テニス部

テニスで人生は変わる!!

テニス部は現在、男女合わせて21人の部員で活動している、賑やかで活気のある部です。目標はテニスを通じて「本気な人間」になることと、考え抜く力を養うことです。
週4日、ナイター照明付きのオムニコートを3面使用でき,部員一人ひとりに合わせた練習を行っています。加えて休日にはOBが練習を指導することもあります。
低学年は東京都高体連主催の試合で都内の高校と、高学年は関東信越地区の高専と対戦し、全国大会への出場を目標に日々活動しています。また、練習試合や合宿も行っています。

活動日時

 
午前
午後
放課後

通常は月・水・金・土曜日に活動しています。
大会や練習試合等で日曜日に活動する場合もあります。
雨天時には室内でトレーニングを行う場合もあります。
定期試験前は休部します。

必ず活動◎ 通常は活動○ 不定期に活動△

人数
本科5年 1 0
4年 4 1
3年 2 2
2年 0 0
1年 9 2
合計 16 5

年間スケジュール
4月中旬~下旬 : 東京都高等学校テニス選手権大会 (個人戦)
5月上旬 : 関東高専体育連盟春季大会 (個人戦)
5月中旬 : 東京都高等学校テニス選手権大会 (団体戦)
7月上旬 : 関東信越地区高専体育大会 (個人戦, 団体戦)
9月中旬 : 東京都高等学校新人テニス選手権大会 (個人戦)
9月下旬 : 夏季合宿
10月上旬 : 関東高専体育連盟秋季大会 (団体戦)
1月上旬 : 関東高専体育連盟新人戦 (個人戦)
3月中旬 : 第一学区テニス大会 (個人戦)
主な活動場所
テニスコート、トレーニングルーム
活動実績
平成31年 関東高専体育連盟新人戦 2年男子3位,3年男子ベスト8,3年女子優勝
平成30年 関東信越地区高専体育大会 男子ダブルスベスト8, 女子シングルスベスト8
平成30年 関東高専体育連盟春季大会 男子シングルス3位,女子ダブルス準優勝
平成29年 関東信越地区高専体育大会 男子シングルスベスト8, ダブルス3位
平成29年 関東高専体育連盟新人戦 1年女子優勝,2年女子優勝
平成28年 関東信越地区高専門体育大会 男子団体戦3位, 男子シングルス3位, ダブルス3位
平成28年 関東高専体育連盟春季大会 男子シングルス準優勝, ダブルス3位

連絡先:川畑(生産システム工学コース・5年)

顧問:一般科 保福 一郎

(2019年7月更新)

<< クラブ活動の紹介 トップページへ戻る

ソフトテニス部

ラケットを手に取ってみませんか?

我々ソフトテニス部は、技術面に限らず、各部員の目標達成を目指して、月、火、水、金曜日に活動しています。部員は初心者から、中学の時にソフトテニス部に所属していた経験者まで幅広く在籍しております。平成29年度の関東高専秋季交流大会の団体戦では優勝を果たしました。経験者に限らず興味のある方、体験入部だけで大・大・大歓迎ですので、是非一度、コートにいらしてください。

活動日時

 
午前
午後
放課後

必ず活動◎ 通常は活動○ 不定期に活動△

人数
本科5年 2 0
4年 2 0
3年 0 0
2年 2 0
1年 4 0
合計 10 0

ソフトテニス部

年間スケジュール
5月 関東高専交流ソフトテニス春季大会
7月 関東信越地区高専大会
10月 関東高専交流ソフトテニス秋季大会
11月 産技祭出店
3月 強化合宿
主な活動場所
部室、テニスコート
活動実績
平成29年度 関東高専秋季交流大会団体戦 優勝

連絡先:[部長] 藤本(機械システム工学コース・4年)、[副部長] 石垣(電気電子工学コース・4年)

顧問:一般科 池田 宏

(2019年7月更新)

<< クラブ活動の紹介 トップページへ戻る

水泳部

体を動かしたい人・泳げるようになりたい人、大歓迎!!

品川キャンパス水泳部は屋根つきのプールで5月の連休明けからから10月の初旬まで練習に励んでいます。冬場は部室や体育館での筋トレや、学校付近での走り込みをしています。
また毎年春休みを利用して、2拍3日の合宿を行っています。日々の練習の成果もあり、毎年高等専門学校全国大会に出場しています。
部員は一人一人が1秒でもタイムを縮めようと一日一日を大切に部活を行っています。

活動日時

 
午前
午後
放課後

必ず活動◎ 通常は活動○ 不定期に活動△

人数
本科5年 4 0
4年 2 0
3年 9 0
2年 7 0
1年 8 3
合計 30 3

年間スケジュール
5月:プール開き 7月:関東甲信越大会 10月:プール締め
主な活動場所
プール
活動実績
「平成29年度関東信越地区高等専門学校体育大会水泳競技」
 男子平泳ぎ100mでは優勝と第3位の成績を収めることができた。また男子平泳ぎ200mでも優勝であり、大会新記録をマークした。
「平成28年度関東信越地区高等専門学校体育大会水泳競技」
 男子100m平泳ぎで第3位の成績を収め、全国大会への切符をつかむことができた。
「平成27年度関東信越地区高等専門学校体育大会水泳競技」
 男子背泳ぎ100mで優勝、男子100m平泳ぎで第3位の成績を収め、全国大会への切符をつかむことができた。

連絡先:津久井(機械システム工学コース・3年)

顧問:機械システム工学コース 大野 学

<< クラブ活動の紹介 トップページへ戻る

弓道部

高専の弓道部は、高校とちがって部員としての活動時間が長いのが特徴です。引退までの期間が長いため、そのぶん弓道に触れられるので、5年で卒業するまでには弐段や参段まで取得できる実力がつきます。また、弓道は己との戦いです。集中して、いかに安定してあたる射をつくるかが大切であるため、集中力や平常心も身につきます。本校の弓道部は先輩後輩が和気あいあいと仲良く楽しく活動しています。もちろん初心者でも心配はご無用です。顧問・先輩から優しく指導してもらえます。備品も完備しています。

活動日時

 
午前
午後
放課後

必ず活動◎ 通常は活動○ 不定期に活動△

人数
本科5年 4 1
4年 2 2
3年 6 1
2年 3 0
1年 5 3
合計 20 7

年間スケジュール
6〜7月 関信越地区高専弓道大会(長野,茨城,東京)
8月 全国高専弓道大会
3・5・9・12月 東京第2地区 昇級・昇段審査(明治神宮弓道場)
主な活動場所
本校弓道場やアリーナ
明治神宮弓道場など外部の弓道場で練習することもあります。
活動実績

関信越地区大会
【2018年度】 男子団体3位 女子団体3位
【2017年度】 男子団体3位 女子団体3位 女子個人2位(全国出場)
【2016年度】 男子団体3位 女子団体3位 女子個人2,3位(全国出場)

全国大会
【2016年度】 女子個人…3位

連絡先:永島(生産・3年)

顧問:一般科 山岸 弘幸、福永 堅吾

(2019年7月更新)

<< クラブ活動の紹介 トップページへ戻る

ボウリング部

学業・クラブを両立させて、楽しくスポーツをしよう!

ボウリング部は平成29年度から新しいボウリング場で活動を開始しました。ボウリングはゲームであっても遊びではありません。活動は毎週金曜日に、平和島のボウリング場で活動しています。新しく活動を始めた部活なので人数が少ないですが、主に2,3年生が中心となって日本トップランキングに上がるプロの指導の下で練習をしています。定期的に行われる東京都高等学校競技大会やJBC会長杯などにむけて活動を行っています。人数がまだまだ足りないので、随時部員を募集中です!ぜひ体験入部へお越しください。

活動日時

 
午前
午後
放課後

必ず活動◎ 通常は活動○ 不定期に活動△

人数
本科5年 0 0
4年 2 0
3年 0 0
2年 5 0
1年 2 0
合計 9 0

年間スケジュール
6月:全国予選
7月:全国大会
10月:高校球技大会
12月:JBC会長杯
主な活動場所
トレーニングルーム、平和島スターボーリング

連絡先:山本(電子情報工学コース)

顧問:電子情報工学コース 大川 典男

<< クラブ活動の紹介 トップページへ戻る

ページの先頭へ