ホーム トピックス応急救護・ロープ講習訓練を実施しました(荒川キャンパス)

トピックス

高専の最新情報をお届けします。

応急救護・ロープ講習訓練を実施しました(荒川キャンパス)

荒川キャンパスでは3月8日(金)に、荒川消防署汐入出張所の職員にご協力いただき、教職員を対象とした応急救護・ロープ講習訓練を実施しました。

初めの講話で主な火事の原因について学んだあと、訓練を行いました。
訓練では、三角巾を使用して、負傷した腕を保護する固定包帯法や、頭部負傷後の出血を防ぐための圧迫包帯止血といった保護法を学びました。
また、ロープを利用して物をけん引する方法や搬送するための結着方法、ロープどうしを固く結びつける本結びの方法などについても学び、訓練しました。

今後も、安全安心なキャンパス環境になるよう、教職員一丸となって取り組み続けます。

写真は訓練の様子です。
 
 

ページの先頭へ