経済産業省の井上製造産業局長にご講演いただきました

11月21日、経済産業省製造産業局の井上宏司局長が本校の品川キャンパスを訪問され、校内の視察並びに本校学生へのご講演をいただきました。

ご講演は「日本の製造業-これからの高専生に期待すること-」という演題で、日本経済における製造業の重要性、日本製品の信頼性を揺るがす昨今の事例、Connected IndustriesやSociety5.0をにらんだこれからの製造業のあり方などについて、ハイレベルの内容にもかかわらず豊富な事例を紹介しながらわかりやすくお話しいただきました。

ご講演のまとめとして、日本品質を守る技術者、製品を作って終わりではなくその先を含めて作れる技術者、一つの専門を高めながらももう一つの専門を身に付けた技術者になってほしいという学生に対する期待のメッセージをいただきました。

製造業に多く就職する本校学生にとって有益かつ貴重なお話をうかがう機会となりました。
 

視察の様子

講演の様子

▲Top