ホーム 学校案内 シンボルマーク・スローガン・ステートメント

シンボルマーク・スローガン・ステートメント

 本校のシンボルマーク、スローガン、ステートメントをご紹介致します。

シンボルマーク

東京都立産業技術高等専門学校のシンボルマーク

シンボルマークの由来

 シンボルマーク(ダイナミックT)は本校の新しいスローガン「未来をつくる人をつくる。」の制定と同時に、次代のエンジニアを育成するカレッジである本校をシンボライズするものとして作成されました。
 左側は東京(Tokyo)と技術(Technology)の頭文字のTをモチーフにして、未来に向けた本校のダイナミックな活動や成長とともに、ここに勇躍してくる若者の才能と活力、未来への可能性を象徴しています。また、右側の弾け飛ぶ球、三角、四角などの形態は、ここから生み出される斬新なアイデアやそれによりもたらされる豊かな生活の広がりを表現しています。
 また、シンボルカラーは、限りなく広がる未来の世界と、若者達の希望や開放感を表すカラーとしてブルーとし、この色をダイナミックブルーと呼びます。

スローガン

未来をつくる人をつくる。

ステートメント

高速で進化を続ける産業技術が、
未来を切り拓く若い力を求めています。
都立産技高専は、次代のエンジニアを育成するカレッジ。
5年間で、高度な専門知識と技術力、豊かな創造力、
世界で活躍できるコミュニケーション力を育みます。
ここからの進学・就職は、未来をつくる夢への一歩。
一人ひとりに、大きな可能性が用意されています。

ページの先頭へ