ホーム トピックス品川・荒川両キャンパスで学校見学会が行われました

トピックス

高専の最新情報をお届けします。

品川・荒川両キャンパスで学校見学会が行われました

品川・荒川両キャンパスで学校見学会が行われました
6月16日(日)に品川キャンパスで、6月23日(日)に荒川キャンパスで学校見学会が行われました。
 
将来、理系の進路を考えている中学生の皆さんやその保護者の方に、本校で、ものづくりと科学の世界を体験してもらい、より本校のことを知っていただくために開催しました。
ご参加いただいた中学生の方や保護者の方から、たくさんの嬉しい感想をいただきました。

中学生の方
「普通の高校との違いや、この学校の特徴を知ることができ、とても参考になった。」
「施設が素晴らしく、学校として楽しそうだと思った。」
「ものづくり・科学教室参加後に気になったことを質問したところ、中学生の自分にもわかりやすいよう、かみ砕いて説明してくれた。」
「高専にいきたい!という気持ちが強くなった。」

保護者の方
「広く充実した設備が素晴らしいと思った。本人(お子さま)も、自分のやりたいことを自分のやる気次第で実現させる場所だと言っていた。」
「説明をしてくれた学生の方たちもしっかりしていて、大変好感が持てた。」
「入学にあたり、目的意識が必要なこと、常に先を見据えた生活が必要なことから、親としては非常に魅力的な学校であると思った。」
「学生の発表がとても上手で驚いた。普段からプレゼンテーションをする機会が多いことを思わせる、わかりやすく素晴らしい発表だった。」
※アンケートから一部抜粋
 
また、今年度の来校者は下記のとおりです。

          《品川キャンパス》                  《荒川キャンパス》
             中学生 :171名                            中学生 :193名
            保護者等 :210名                            保護者等:221名
             合 計 :381名                            合 計 :422名
    
今年度も多くの方にお越しいただきました。ありがとうございました。
引き続き体験入学等での来校をお待ちしております!

 

 

ページの先頭へ